[HOME] [研究室] [ソフトウエア] [fml4] [fml8] [北海道] Powered by NetBSD and [nuinui.net] .

そば屋: まる貴そば

え〜と、現在わたくしのナンバーワンそば屋です。 [1]

メニューに書いてないかもしれませんが、 運がよければ、二八そばと十割そばのハーフ&ハーフも頼めます。 す、て、き(はぁと)

デザートもおいしいのよね。

場所は、 コストコ 前のとおりと高速道路の交わるあたりです。 こちら、ふつうの民家の 1F を店舗にしているので、 駐車スペースが家の前の三台分くらいしかないことに御注意ください。

http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010304/1006817/

備考: 北海道のそば屋は総じて評価が低いです。 素材で勝負!というのは北海道のサービス全般にいえることですが、 どのそば屋も、そばそのものは(北海道産だから)おいしいけど、 "たれ"がね〜と、よく言われます。 めんみ(←もちろんキッコーマン千歳工場製)持参するか?とか、 みんさん、ひどいことを言います(でも、そのほうが確実においしいです)。

江戸前の食べ物だから、加工テクノロジーの世界なんですよね、そばのたれ。

まる貴そばさん、そのへん、きちんと認識がある。 "たれ"にも力を入れないとだめじゃん!と。 もちろん、そばにも力はいってますけど、たれもおいしい。

Notes

[1]

これに勝てるのは"昔"(←ここ大事)の やまぶき の"あがりそば"(一日限定十食)だけですね。 でも、 やまぶき は、そば屋ではないし、 十食分作るのと、つねに蕎麦屋を営業するのは技術的に違うものなので、 比較するのは不公平でしょうね。

[HOME] [研究室] [ソフトウエア] [fml4] [fml8] [北海道] Powered by NetBSD and [nuinui.net] .
Copyright (C) 1993-2018 Ken'ichi Fukamachi mail:< fukachan at fml.org >