[HOME] [研究室] [github] [twitter] [fml4] [fml8] [北海道] Powered by NetBSD and [nuinui.net] .

さくらんぼ

余市とか仁木町あたりは一日の中で寒暖の差が激しく、 その気候が果物を甘くするということらしいです。

6月後半〜7月いっぱいくらいが、さくらんぼの季節。

佐藤錦: (世間的には)さくらんぼの代表はこれ(? 個人的には納得せず)。 全体的に、やわらかくて、あまい。 あまりすっぱくない、基本的にあまいだけ。 先頭きって出てくる銘柄になります。 6月後半がメインで7月に入るとそろそろ終わりらしい。

水門:ちょっとあまずっぱい。 甘いけど、少し隠し味程度にほどよい酸味、 一番「さくらんぼ」ぽい感じがする銘柄。 7月最初くらいまでがメイン?

紅秀峰: 水門に似ていて、あまずっぱい感じですが、 ちょっぴり皮厚というか硬いかんじのさくらんぼです。 出る時期は水門と同じ頃でしょうか。

南陽: さくらんぼの王様と言われています!(が、個人的には納得せず)。 南陽はシーズンの最後の方ですかね?

2007 ログ:

06/16: いちごアリ、サクランボはまだ。
06/24: いちごアリ、サクランボは非公式に始まったところ
       (交配用の品種不明のもののみ、でもおいしー)。
07/01: いちごナシ。サンクランボは佐藤錦。
07/03: 水門が出てきたらしい。
07/11: 水門大量、紅秀峰も出てきた。
       佐藤錦はそろそろ終りらしい。

2016 ログ:
07/17: さくらんぼ、すでに終了。最後にかきあつめて、ようやく一パック。

[HOME] [研究室] [github] [twitter] [fml4] [fml8] [北海道] Powered by NetBSD and [nuinui.net] .
Copyright (C) 1993-2018 Ken'ichi Fukamachi mail:< fukachan at fml.org >